乱視用メガネの選び方とは?失敗しないポイントをご紹介

公開日:2024/01/15

乱視用メガネを選ぶ際には、正しい知識を持って選ぶことが大切です。そこで本記事では、失敗を防ぐためのポイントを詳しく解説します。乱視の原因や特徴から始めて、選び方の基準、フレームやレンズの選択など、幅広い視点からアドバイスを紹介します。理想の乱視用メガネを手に入れるための知識を身につけたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

そもそも乱視とは?

乱視とは、目の屈折異常のひとつで、近くの物や遠くの物を正しく見るために、角膜や水晶体の形状が正常でない状態を指します

通常、角膜は球面状をしていますが、乱視の場合は角膜が楕円形になっていたり、レンズが歪んでいたりすることがあります。これにより、光が焦点を正しく形成せず、画像が歪んで見える症状が現れます。

乱視には、主に「角膜乱視」と「水晶体乱視」の2つのタイプがあります

角膜乱視は角膜の形状が不規則なために起こります。一方で水晶体乱視は、水晶体が正確な位置に置かれていないことによって生じます。

乱視の程度は軽度から重度までさまざまで、正確な屈折異常の度数を知ることで、適切な処方箋を受けることが重要です。乱視の症状には、「遠くの物や近くの物がぼやけて見える」「文字が歪んで見える」「長時間の読書やパソコン作業後に目の疲れを感じる」などがあります。

これらの症状がある場合、早めに専門医の診察を受けることが大切です。診察によって正確な乱視の度数や種類が確認され、適切な乱視用メガネが選ばれます。

乱視用メガネの特徴

乱視用メガネは、その特殊な設計とレンズの構造によって、乱視の症状を補正し、クリアな視界を提供します。以下では、乱視用メガネの主な特徴を紹介します。

特殊なレンズ設計

乱視用メガネのレンズは、通常のメガネとは異なる設計が施されています。角膜や水晶体の歪みに合わせて、凹凸のあるレンズが使われます。これにより、光が正しく屈折されて焦点が合い、歪みの少ない鮮明な映像が得られます。

サイドカーブのあるフレーム

乱視用メガネのフレームには、サイドカーブがあることがあります。これは、角膜の歪みに合わせてレンズを適切な位置に保持する役割を果たします。フレームのデザインも重要で、顔の形に合ったものを選ぶことで、快適な着用感が得られます。

レンズ素材とコーティング

乱視用メガネのレンズ素材は、軽量で耐久性があり、クリアな視界を提供するものが選ばれます。また、反射を軽減するコーティングも重要で、光の乱反射を防ぐことで視界の快適さが向上します

調節可能な機能

一部の乱視用メガネには、調節可能な機能が備わっていることがあります。特にプログレッシブレンズは、遠近両用の機能を持ち、遠くと近くの視界をシームレスに切り替えることができます。

乱視用メガネの選び方には、個人の乱視の状態や生活スタイルに合わせて検討することが大切です。専門医の診断を受け、正確な情報を得た上で、最適なメガネを選ぶことで、歪みのないクリアな視界を手に入れることができます。

乱視用メガネの選び方

乱視用メガネを選ぶ際には、まず専門医の診断を受けることが大切です。正確な乱視の度数や種類を把握することで、適切な処方箋を得ることができます。そのほかにも、乱視用メガネの選び方にはポイントがあるので、紹介します。

正確な処方箋に基づくレンズ選び

専門医の処方箋に基づいて、適切なレンズを選ぶことが重要です。乱視の程度や種類によってレンズの屈折力が異なるため、正確な情報を提供し、それに基づいて製作されたメガネを選ぶことが必要です

フレームの選定

フレームは、メガネの快適さやスタイルに影響を与えます。乱視用メガネの場合、サイドカーブのあるフレームが適しています。また、顔の形に合ったフレームを選ぶことで、しっかりとしたフィット感が得られます。

レンズ素材とコーティングの検討

レンズ素材は軽量で耐久性があり、視界のクリアさを保つことが重要です。また、反射を軽減するコーティングも視界の快適さを向上させます。生活スタイルや使用目的に応じて、適切な素材とコーティングを選ぶことを検討しましょう。

専門店でのアドバイスの受け方

乱視用メガネを選ぶ際には、専門店でのアドバイスを受けることも有益です。専門のスタッフが、フレームの選定やレンズの種類などについてアドバイスを提供してくれます。自身の希望や必要に合わせて、専門家の意見を参考にすることをおすすめします

乱視用メガネの選び方は、個人の状態や好みに合わせて慎重に検討することが重要です。専門医の診断とアドバイス、専門店でのアドバイスを活用しながら、自身に最適なメガネを選びましょう。

まとめ

乱視用メガネの選び方は、専門医の診断や正確な処方箋に基づくレンズ選び、フレームの選定、レンズ素材やコーティングの検討、調節可能な機能の利用、そして専門店のアドバイスの受け方がポイントです。個人の状態や好みに合わせて慎重に選ぶことで、乱視の症状を補正し、クリアな視界と快適な視覚体験を実現できます。正確な情報と専門家のサポートを得ながら、自身に最適な乱視用メガネを手に入れましょう。

新宿のメガネ屋おすすめ5選

イメージ1
2
3
4
5
会社名和真眼鏡Zoff眼鏡市場PARIS MIKIJINS
特徴理想のメガネに巡り合える国内最大級の品揃えプライスもサービスも顧客が納得できるものを提供しているすべてのメガネがレンズ一式価格となっており、コストパフォーマンスが高い充実したサポートプランで顧客のメガネライフをサポートどんな度数のレンズでも追加料金0円でお財布に優しい
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
新宿メガネ屋ランキング一覧
メガネ関連コラム