OPTICALTAILORCRADLEの口コミや評判

公開日:2022/08/01

OPTICALTAILORCRADLEの画像

OPTICALTAILORCRADLE
新宿タカシマヤ店:東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目24番2号 新宿高島屋 7F
TEL:03-5361-1941 /03-5361-1111(大代表)
営業時間:10:00~20:00
定休日:無給

東京と愛知に店舗を構えるOPTICALTAILORCRADLEの特徴を紹介します。仕立てる眼鏡屋がコンセプトのOPTICALTAILORCRADLEは、ベーシックなオリジナルブランドとシークレットブランドなどを多数取り揃えています。人とは違う個性を演出したい人や、眼鏡以外の商品にもこだわりを持ちたい人に、おすすめの眼鏡屋となっています。特徴を見ていきましょう。

「仕立てる眼鏡屋」がコンセプト

世界中の有名なブランドや高品質なブランドを取り揃えるOPTICALTAILORCRADLEは、創業以来、仕立てる眼鏡屋としてお客さんに満足を提供しています。

東京と愛知に店舗がある

OPTICALTAILORCRADLEは、東京に2店舗、愛知に3店舗あります。新宿タカシマヤ店は、午前10時~午後8時まで年中無休で営業しています。なお、ヴィンテージ・アイウェアは、東京の店舗のみ取り扱っています。

ショップコンセプト

眼鏡は、視力矯正器具という役割だけではなく、お客さんのパーソナリティを反映する役割も求められています。近年の眼鏡は、服やバッグなどと同じように大切なものとなっています。お客さんに満足を提供する仕立てる眼鏡屋として創業以来尽力しています。

「EFFECTOR(エフェクター)」はベーシックなオリジナルブランド

現在は、多くのアイウェアファンから支持されているEFFECTOR(エフェクター)は、ベーシックなオリジナルブランドで2004年に誕生しました。

EFFECTOR(エフェクター)とは

EFFECTOR(エフェクター)とは、2004年にオリジナルブランドとして誕生しました。オプティカルテーラークレイドルが手がけたブランドです。これまで、ファッション性と個性を兼ね備えた眼鏡を世に輩出しました。現在は、コラボレーションの商品も含めると100以上のモデルが展開されています。

EFFECTOR(エフェクター)のアイデンティティ

EFFECTOR(エフェクター)のアイデンティティは3つあります。1つ目は、質実剛健であることです。2つ目は、一度制作したモデルは可能な限り継続して制作し、ユーザーに愛される商品としてプロダクトし続けることです。3つ目は、眼鏡をかけた人の個性を際立たせることです。

ほかのブランドとは異なり歴史がまだ浅いEFFECTOR(エフェクター)だからこそ制作できる眼鏡があります。このアイデンティティを忘れることなくアイウェアの提案を続けていきます。

「A.D.S.R.」を始めとしたシークレットブランドも多数展開

お客さんの個性を最大限に発揮できるように、OPTICALTAILORCRADLEではさまざまなブランドの眼鏡を用意しています。そのなかには、高品質な眼鏡の生産地で有名なブランド、マリンスポーツ業界で有名なブランド、ドラマの撮影協力を手がけるブランドなどがあります。取り揃える商品は、洗練させたデザインが目を引く一級品です。

日本では16種類のブランドを用意

日本のOPTICALTAILORCRADLEでは16種類のブランドが用意されています。高品質な眼鏡の生産地として有名な福井県鯖江市のBJクラシックコレクション、眼鏡フレームにこだわりがあるデュアル、五感を刺激するイヴアンブルー、マリンスポーツなどのサングラスデザインに定評があるステディ、ドラマのキャストの眼鏡デザインに携わっているマルマンオプティカルなどを取り揃えています。

なお、アメリカのOPTICALTAILORCRADLEでは11種類のブランド、イギリス、デンマーク、ドイツ、イタリア、フランスのOPTICALTAILORCRADLEでは1種類のブランドを取り揃えています。

ヴィンテージ・アイウェアや子ども向けアイウェアなども取り扱っている

眼鏡だけではなく、グラスホルダーやアイウェア・ケースまでこだわりを持っています。眼鏡は個性的でも、グラスホルダーやアイウェア・ケースが周囲の人と同じものだと、せっかくの個性が輝きません。

ヴィンテージ・アイウェアとは

OPTICALTAILORCRADLEでは、最新のアイウェアのみならず、入手困難なアイウェアも取り揃えています。なかには、希少価値の高い1点ものの眼鏡もあります。なお、ヴィンテージ・アイウェアは、青山店と新宿タカシマヤ店のみ取り扱っています。

子ども向けアイウェアとは

OPTICALTAILORCRADLEでは、子ども用の眼鏡も用意しています。人生で初めてかける眼鏡で不快な思いをしないように、OPTICALTAILORCRADLEでは、ついかけたくなる眼鏡を提供しています。そのために、かわいらしいデザインや、子どもが興味を持つようなかわいらしい色合いにしています。

グラスホルダー

眼鏡をかけたり外したりするたびに、どこに眼鏡を置いたのか分からなくなる人もいるでしょう。また、眼鏡をアクセサリーの一部として捉えている人にとっては、眼鏡を外しているときでもオシャレを楽しみたいものです。

OPTICALTAILORCRADLEでは、機能的かつ眼鏡を楽しむためのツールとして、グラスホルダーを用意しています。眼鏡の落下防止やかけ外しに便利なグラスホルダーは、さまざまな年代のお客さんから選ばれています。

アイウェア・ケース

周囲の人と同じようなアイウェア・ケースでは、せっかくの個性が輝きません。OPTICALTAILORCRADLEでは、アイウェア・ケースにもこだわりを持っています。

デザイン性と機能性を兼ね備えたボックス型のケース、レザー片口ケース、レザーケース、レザー巻きスティ―ルケースを用意しています。革製品なので、部屋のインテリアを邪魔しません。

まとめ

OPTICALTAILORCRADLEの特徴を紹介しました。眼鏡は視力矯正器具という役割を果たすだけの時代ではありません。近年では、個性を演出するためのものであり、眼鏡をかける人をより美しく際立たせるものでもあります。創業以来、仕立てる眼鏡屋としてお客さんに満足を提供しているOPTICALTAILORCRADLEに興味がある人は、ホームページも確認してみてください。

新宿のメガネ屋おすすめ5選

イメージ1
2
3
4
5
会社名和真眼鏡Zoff眼鏡市場PARIS MIKIJINS
特徴理想のメガネに巡り合える国内最大級の品揃えプライスもサービスも顧客が納得できるものを提供しているすべてのメガネがレンズ一式価格となっており、コストパフォーマンスが高い充実したサポートプランで顧客のメガネライフをサポートどんな度数のレンズでも追加料金0円でお財布に優しい
詳細リンク

おすすめ関連記事

サイト内検索
新宿メガネ屋ランキング一覧